2020年社会保険労務士業界人事・労務分野時流予測レポート

2020年時流予測レポート

ただいまサイトリニューアル中です
現在、こちらのレポートダウンロードのサービスを一時停止しております。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

レポートの説明

2020年代はVUCA(Volatility-変動、Uncertainty-不確実、Complexity-複雑、Ambiguity-曖昧)と表現されるように、非常に情勢が読みにくい10年間になりそうです。 グローバルでもそんな状況下ですから、未曽有の高齢化社会を迎える日本にとってはより一層「準備」や「蓄え」が不可欠な時代と言えるでしょう。 特に影響を受けやすいのは、「地方」の「中小企業」だと言われています。弊社は、まさに地方経済を牽引されている経営者の皆様と、この10年間を勝ち残るための「対策」をお届けする2020年にしなければならないと強く考えております。 その対策として今後の経営キーワードは何か本レポートでご紹介させていただきます。

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

地域でなくてはならない本物の社労士事務所になりたい先生

目次

  1. ①社会保険労務士業界 人事・労務分野の現状
  2. ②社会保険労務士業界 人事・労務分野 今後の経営キーワード
  3. ③2020年経営のポイント ズバリこれをしよう!
  4. ④注目の取組事例!!
  5. ⑤関連する専門サイト・研究会・ソリューション

本レポートをご覧いただく「メリット」

①2020年の経営キーワードが分かる
②ズバリ何をすれば良いのかヒントが得られる
③注目の取組事例を知れる

観覧用ID・パスワード無料発行はこちら